暑すぎず、寒すぎず。とても過ごしやすい季節になっているが、風をモロに浴びて走るバイク乗りにとってはチト寒い。なので羽織る系の上着を着たほうが良い……のだが、冬用のコートだと逆に暑い。ちょうどいいの、なんかないかな〜。

──なんて時にユニクロで発見したのが、「ブロックテック ステンカラーコート」だ。メンズもあったが、あえてレディースのモノを購入した。んでもって、もうかれこれ何度も着用しているのだが……これがなかなか、グッドなのだ。

まず、なぜレディースを選んだのかというと、ずばり「フード付き」なのと、「シルエットが可愛いから」である。メンズのシルエットはダンディで、スタイルも男らしく見えるのだが、女装時にも使えるレディースを私はチョイスした。

価格もメンズとレディースでは大きく違う。レディースの価格は、現在(2018年10月17日)ネット上では、5990円(税抜)で、メンズになると9990円(税別)。ちなみに私は店舗で5990円(税抜)で購入した。レディース最高!

実際に袖を通してみても……

レディースだなんてバレっこない!

あと、たとえコートの下がパーカーであったり、ちょいとユル目の格好だったとしても、「ブロックテック ステンカラーコート」をササッと羽織れば……

ちゃんとした格好に見える!!

さらに良いなァ〜と思うのが、「暑すぎず、寒すぎず」という点である。冬物のコートほど暑くはないし、こんな季節にササッと羽織っていても、そこまで暑くならない。ということで、使い勝手が実に良い。さらにさらに……

この「ブロックテック ステンカラーコート」のウリは、なんといっても「ブロックテック」という点であろう。つまるところ「防風」で、しかも……

耐久撥水……なので、雨も風も通しにくい! ということは……

バイク通勤にもピッタリ!!

実際に何度か「ブロックテック ステンカラーコート」+「ヒートテック(八分袖)」+「Tシャツ」の組み合わせでバイクに乗っているが、まず「防風」なので、風による寒さはかなりしのげる。

また、いつぞやか急な小雨に降られたこともあったのだが、バッチリと雨水を弾いていたのでレインコートいらずだった! これ、本当に助かった〜!!

もちろん、もっともっと寒くなってきたら「ブロックテック ステンカラーコート」だけでのバイク通勤はキツくなると思う。袖にリブ(絞り)が無いので、おそらく両腕から冷気がガンガン入ってくると予想されるからだ。

だがしかし、今くらいの気温なら余裕のヨッチャン。インナーを強化すれば真冬でも使えそうだし、もう少し……いや、もしかしたら真冬になっても使えるかも? いずれにしても、使い勝手がとても良いので、私の最近のお気に入り。いいぞ〜、コレ。

参考リンク:ユニクロ「ブロックテックステンカラーコート」
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24